シミトリーは男でも効果的なのかという
ちょっと不思議な疑問が存在します。

化粧品は通常女性が使うものですが
女性だけが使えるものというわけではなく
男性でも当然使えます。

おそらくイメージが強すぎるから
使えるかどうかと思ってしまうのでしょう。

ただ役に立つかは別問題です。

・シミトリーは男女関係なく使える

シミトリーは男女でいうと
圧倒的に女性向けに見えるものです。

公式サイトにはたしか
女性しか登場していなかったと思うので
誰もがそう思うでしょう。

しかし、だからといって
男性が使えないということではないです。

むしろ男女で分けることは
あまり意味がないかもしれません。

厚さや乾燥のしやすさは違いますが
皮膚の構造は男女とも同じですし、
それぞれにしか使えない成分など
存在しません。

ですから男性でも試したければ
どうどうと試せばいいと思います。

公式の回答によると
男性でも使ってる人は
けっこういるらしいです。

ということは男性でも肌トラブルに
悩んでいる人が多いということです。

そもそも女性向きとして
販売されているのは
男性は基本的に肌に関しては
無頓着だからです。

実際に使ってる人は
圧倒的に女性が多いので
広告も女性向けになるのは必然。

ただそれだけの話です。

・男性の場合はシミというより…

男性の口コミとされるものを見ると、
どちらかというとシミではなく
ひげそり後のケアとして
使っている人が目立ちます。

ひげそりの後は肌荒れしたり
乾燥するトラブルが多いので
それを気にする人は
意外と多いかもしれません。

たしかにそういうときに
使うのなら便利だと思います。

ついでに顎の肌の色も
明るくなってよかったなど
女性っぽい口コミもあります。

まあとにもかくにも
男性でも使えるので
変に気にする必要はないです。

むしろちょっとしたケアとして
使うのならある意味では
本来の使い方よりいいかもしれません。

どういう意味かというと、
シミトリーといっても
医薬品のような効果はないので
単なる予防効果に過ぎません。

だからあまり期待してはいけないのですが
男性はシミよりもひげそり後のケアという
少しずれた使い方をしています。

その結果、乾燥肌がよくなったなど
逆に期待以上の効果が出たということで
スタート地点が女性と違います。

それが皮肉にもいい結果に
なっているような気がします。

予防効果は認められているので
使っても意味ないとは言いにくいですが。

ただ、ひげ剃りのケアのために
わざわざ購入するのもどうかと思います。

それにしてはお値段が贅沢なので。