シミトリーは通常では
単品購入はできないのですが
そうする方法はいくつかあります。

どの方法がいいかは人それぞれなので
少し考えてみてくださいね。

そもそも買うべきかも含めて。

・単品購入できない商品は珍しい

ネット限定の商品は
もう珍しくなくなりましたが
細かい部分では新しい要素が
次々と出てきています。

そのひとつが単品購入が
できないというものです。

シミトリーでいうと
定期コースで申し込むしか
選択肢がないという状態です。

それは効果を実感するには
ある程度使わないといけない
という思いが含まれてるからです。

いくらターンオーバーが活発な肌でも
ちっとやそっとで劇的に変わるなら
いろんな意味で問題です。

シミを予防したいというのなら
特にそうですがスキンケアというものは
時間をかけて行うことです。

ただ、それでも買い続けることに
抵抗感がある人は少なくないでしょう。

だから単品購入という言葉が
存在しているのだと思われます。

小話はこのくらいにして
本題に移っていこうと思います。

・シミトリーの単品購入方法

シミトリーを単品購入する方法は
主に3つ存在します。

公式で定期便を申し込み、
1個使った時点で解約する、

他のショッピングサイトで買う、

フリマアプリやオークションで買う、
の3つです。

一番オーソドックスなのは公式です。

シミトリーは単品で買うボタンは
用意されていないものの、
定期コースの回数縛りがないのが
メリットになります。

初回分はすごく安いけど
3回とか4回継続することが
条件になってる商品が多いです。

それだと結局高くつくなど
煩わしい部分も多いです。

シミトリーはその点に関しては
とても親切ですね。

安く購入もできて便利です。

デメリットとしては
返品の手間や送料がかかり、
今後同じ住所では
注文できない恐れがあること。

そこらへんのルールは
時と場合によって変化するので
よく確認しておいてください。

他のショッピングサイトは
楽天やアマゾンなどの大手ですね。

そういうところだと
大抵は売ってるもので
単品購入できるのが通常です。

ところが定価かそれ以上の
値段設定が多いので注意が必要です。

フリマアプリやオークションは
単品かつ安く買える可能性もありますが
ほとんどはショップと同じく
ちょっと高めの傾向にあります。

安くても使用済みとか
日が経ってるものもあるので
品質的な問題がありますね。

安さや確実性、安全性などを
気にするのであれば
なんだかんだいって
公式が一番無難ってことになります。

もし気に入ったらそのまま
継続すればいいわけですし、
その間はずっと割引価格なので
メリットは大きいと思います。